本文へスキップ

株式会社 堀井製作所は精密板金を専門とするモノづくりの会社です。

TEL. 0265-73-5901

〒399-4511 長野県上伊那郡南箕輪村中ノ原8306

新着情報・FAQNEWS&FAQ

新着情報

2017年1月
TRUMPF製3次元レーザー加工機 TruLaser Cell3010を導入しました
2016年6月
KEYENCE製画像寸法測定器 IM6700を導入しました
2016年6月
アマダ製CADシステムPD(Production Designer)を導入しました
2016年6月
向洋技研製スポット溶接機  MY SPOT-Wを導入しました
2015年5月
TRUMPF製溶接機 Trulaser Robotを導入しました

サポート情報(FAQ)

業務関連

Q.精密板金の板金(加工)とは何ですか?

A.板金加工とは、およそ10mm以下の金属(鉄、ステンレス、アルミなど)に、穴を開けたり、必要な大きさに
切り取った後 曲げたり、溶接したりして製品をつくる金属加工業のひとつです。
金属の板を紙に置き換えてみれば分かり易いと思いますが、折り紙は一枚の紙から鶴や兜ができますよね?
それを金属で行うのが板金加工と思ってもらえれば良いと思います。
板金加工部品が使用される分野は多岐に渡り、省力化機械などの工業用から家電製品等の民生用まで、およそ金属を
使う全ての分野に使われています。

Q.精密板金って何ですか?

A.板金加工の中でも特に加工要求精度の高い製品を製造することを精密板金といいます。
よく混同されますが、同じ”板金”でも建物などのエクステリアを取り扱う建築板金や、自動車の修理を行う
自動車板金とは全く別の業種です。

Q.板金(加工)の長所(メリット)って何ですか?

A.多額の初期投資(金型の製作等)無しで高精度の部品を必要な時に生産でき、緊急の仕様変更に対しても迅速な
対応が可能な為、開発開発用の試作品・評価用として最適です。
また、軽量で高精度の製品をバラつきのない常に均一品質(精度)にて提供できる為、量産も得意です。


設備関連

Q.微細加工は可能ですか?

A.当社では3次元レーザーを使用した微細加工も承っております。
精度につきましては最大誤差±7.5μm(マイクロメートル)の検査機器にて品質の維持・保証に努めております。

Q.アルミのスポット溶接って出来ますか?

A.可能です。当社が導入している最新のスポット溶接機は高速溶接技術による発熱効率の高い溶接電流で
今まで難しいと思われたアルミ・メッキ材などの難溶接材が溶接できるようになりました。


バナースペース

株式会社 堀井製作所

〒399-4511
長野県上伊那郡南箕輪村中ノ原8306

TEL 0265-73-5901
FAX 0265-73-4308